紙ナプキンで世界を良くする!?

引用元:http://www.afpbb.com/article/economy/2933044/10407619

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【3月9日 Relaxnews】

米アメリカン航空(American Airlines)が「世界をより良い場所にする製品・ビジネスに関する壮大なアイデア」を募集している。自分のアイデアを1枚の紙ナプキンに書いて提出するのが応募条件で、その他の文書の添付は認められない。

 

これは、米テキサス(Texas)州オースティン(Austin)で開催中の音楽とメディアのフェスティバル「サウス・バイ・サウスウエスト(South By South West、SXSW)」に合わせて企画されたコンテスト。

 

SXSWは起業につながる創造性や革新性を育むことを狙ったイベントで、アメリカン航空では今回のアイデア募集について「(マイクロブログの)ツイッター(Twitter)のハードコピー版」と称している。
 

 

募集するアイデアは、新規事業や、世の中にまだ存在していない何か、またはは既存の何かの改善につながるもの。応募の際はツイッターと同じ文字数制限の中で、基本的なアイデアのみを紙ナプキンに書き記さなければならない。
 

 

応募された各種アイデアは創造性と新規性、実現性を評価し、コンテスト優勝者には米国内の周遊旅行ができるマイレージを贈呈する。

 

応募先はオースティン・コンベンションセンター(Austin Convention Center)のニュー・アメリカン・ラウンジ(New American Lounge)か、ヒルトン・オースティン(Hilton Austin)のスタートアップ・アメリカン・ラウンジ(Startup American Lounge)。デジタルデータでの応募も受け付けている。
 

 

締め切りは3月12日で、入賞者は4月30日に発表の予定。応募に関する詳細は、http://getwakefield.com/aapnpに掲載されている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

デジタル機器がこれだけ発達している世の中で、あえて応募条件は「自分のアイデアを1枚の紙ナプキンに書いて提出する」という一風変わったアイディア・コンテスト。

 

だいたいすごくいいアイディアが浮かんでくるのって、流れ星のように一瞬なんですね・・・(笑)

 

ケータイやスマートフォンにいちいち打ち込むより、実は紙ナプキンとか裏紙に書き殴った方が断然早いですよね。

 

あとあと冷静になってみると、自分で書いた文字にもかかわらず解読不能な事態も発生しますが・・・(笑)

 

要するにアイディアは鮮度が命。そしてたとえどんな素晴らしいアイディアでも頭の中にしまっていては腐ってしまいますので、とにかくどんな形でもいいから外に出すということが大切なんだな改めて感じました。

 

お問い合わせ(本社)

TEL: 048-558-2323

FAX: 048-558-1550

 

営業時間 Business hours

8:30 ~ 17:30(月〜金)

 

 

2018年営業日・休日カレンダー
2018年営業日・休日カレンダー.pdf
PDFファイル 326.6 KB
2019年営業日・休日カレンダー
2019年営業日・休日カレンダー.pdf
PDFファイル 331.2 KB

携帯でもアクセス!

スマートフォンサイトで見やすくなりました!
スマートフォンサイトで見やすくなりました!