近未来型・乗り物セグウェイがリニューアル!

引用元:<http://jp.techcrunch.com/2014/05/22/20140521theres-a-new-segway-and-it-has-three-wheels/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

新型セグウェイは車輪が3つ

 

はたしてセグウェイは車輪が3つになってもやはりセグウェイなのか? Segway SE-3 Patrollerは、セグウェイの3輪モデルで、あらゆるショッピングモール警備員のために作られた。

 

新モデルは、従来の2輪自動バランス設計を捨て、より安定で頑強な3輪方式を採用した。これは、高い安定性と収容能力を必要とするモール警備員や警察官などの治安要員のために作られたもので、猛々しい外観の醸しだす威厳も重要だ。

 

優美なセグウェイに乗って巡回する警察官は、どうしても真剣に受け止めることが難しかった ― 炎のテキサスレンジャーのチャック・ノリス、というよりモールコップのポール・ブラート。しかしこのモデルは、少なくとも真面目な警察業務の一環に見える。

 

セグウェイは、発明者Dean Kamenが約束したように世界を作り変えることには失敗した。一般市民たちは、不思議な自動バランス乗り物にで車のない都市を走り回ってはいない。代わりにこの商品は、観光ツアーや治安部隊といったニッチ市場へと追いやられた。

 

SE-3モデルは、1万1999ドルで販売され、充電式リチウムイオンバッテリーは、一般の電源コンセントで充電するか、予備バッテリーと交換できる。犯人を捕えるためだけでなく抑制するために、より目立ったデザインになっている。

 

新セグウェイはその操作のしやすさと回転半径の小ささを誇っているが、セグウェイポロの試合で使われている従来型セグウェイに取って代わることはなさそうだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

海外の観光地などにいくと、旧セグウェイ(2輪タイプ)を使って観光している人たちが結構見かけました。当時、こういう使い方もありなんだなと感心。

 

個人的には、今回の三輪タイプよりは旧セグウェイの方が画期的なデザインかなと思います。

 

ちなみにセグウェイの発明者Dean Kamenは現代のエジソンと称されるほどのスゴイ発明家で他にもとんでもない製品をたくさん世に送り出しています。

 

 

お問い合わせ(本社)

TEL: 048-558-2323

FAX: 048-558-1550

 

営業時間 Business hours

8:30 ~ 17:30(月〜金)

 

 

2017年営業日・休日カレンダー
2017年営業日・休日カレンダー.pdf
PDFファイル 338.3 KB

携帯でもアクセス!

スマートフォンサイトで見やすくなりました!
スマートフォンサイトで見やすくなりました!