これからの電力は足で稼ぐ!?[動画あり]

引用元:<http://www.gizmodo.jp/2014/06/15_17.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

15歳の少年が「歩行で発電する靴」を開発。これで電池切れ知らず?

 

そうか、人間のエネルギーで充電すればいいんだ。

 

フィリピンに住む15歳の少年Angelo Casimiro君が、歩行の力で発電する靴を作り出しました。つまり、歩いたり走ったりするだけで、スマートフォンやいろんなガジェットを充電できるんです。

 

Casimiro君はこのアイデアを、グーグルによる13歳から18歳を対象としたオンラインコンテストにエントリしています。

 

動画の中でCasimiro君はこう説明しています。「インソールの発電機で電気が作り出される。靴底には2対の圧電ディスクが搭載されていて、その水晶が内向きに曲げられることでエネルギーを発します」

 

この発電装置が外付けバッテリに接続されていて、バッテリーはUSB接続でどんなデヴァイスにもつなげられるというわけです。

 

ただ、これで今すぐみんながスマートフォンのバッテリ切れから解放されるかというと、そうでもありません。

 

Casimiro君のシューズで発電できたのは、8時間連続のジョギングで400mAhほどだったそうです。iPhone 5sのフルのバッテリ容量が1,570mAhと言われているので、8時間走ってその4分の1弱という感じです。

 

でも、これはスタートに過ぎません。Casimiro君も、充電シューズも、将来どうなるか非常に楽しみですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

う~~ん、ちょっと発電できるエネルギー量が少なめですかね。

もっと効率よく発電できるようにすれば、かなり使えますね。

お問い合わせ(本社)

TEL: 048-558-2323

FAX: 048-558-1550

 

営業時間 Business hours

8:30 ~ 17:30(月〜金)

 

 

2017年営業日・休日カレンダー
2017年営業日・休日カレンダー.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 338.3 KB

携帯でもアクセス!

スマートフォンサイトで見やすくなりました!
スマートフォンサイトで見やすくなりました!