ペタペタ貼って、すぐスマホとつながる![動画あり]

引用元:<http://japanese.engadget.com/2014/08/25/estimote-stickers-10-99/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ものとアプリをつなぐセンサつきステッカーEstimote Stickers、10個99ドルの開発キットで発売


Bluetoothビーコンを販売するスタートアップ Estimote が、ステッカー型のセンサタグ Estimote Stickers を発表しました。


厚さ数mmの本体にBluetooth LEと加速度センサ・温度センサを備え、店頭の商品から自転車までさまざまなものに貼り付けてアプリやネットと接続する製品です。


Estimote の従来製品 Estimote Beacon は Bluetooth LE を使った小石程度のビーコン製品で、特定の場所に固定して周囲のスマートフォンやアプリにコンテキストを与える(位置や状況を伝える)製品でした。使い方は美術館で展示に対応した解説をスマートフォンに自動表示したり、レジ近くで決済アプリを起動するなど。


対する新製品の Estimote Stickers は動くものに貼り付けることで、固定のBeacon と連携してモノの位置や動き、温度などをネットとアプリに伝えます。はやりの言葉でいえば IoT (Internet of Things)、メーカー Estimote では、スマートビーコンでお互いとクラウドにつながったモノを「nearable」と称しています。


Estimote Stickers の仕様はステッカー部分込みで厚さ3mm、ARM Cortex-M0プロセッサ、内蔵バッテリーで約1年駆動、iOS / Android 互換SDKなど。


デモ動画では植木鉢や自転車につけてスマートフォンに状況を伝えて管理したり、店頭の商品にとりつけて客が手にとった(動かした)回数や時間を記録するといった使い方が挙げられています。


製品としてはまだ一般消費者向けではなく、 Beacon も含めたソフト / ハード連携プラットフォームの開発キットの段階。一般消費者や業務で使えるアプリを組みたい開発者向けです。


Estimote Stickers 開発者プレビューキットの価格は、ステッカー10個入りで99ドル。出荷予定は10月後半から。大きいBeacon のほうは3年〜5年バッテリー、最大70mのブロードキャスト範囲などで3つ99ドル。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これ一つでいろいろな活用方法に応用できそうです!!

しかも10個99ドルはなかなかの良心的な価格。


仮に工場で利用するケースを想定すると、耐久性が少し気になります。



お問い合わせ(本社)

TEL: 048-558-2323

FAX: 048-558-1550

 

営業時間 Business hours

8:30 ~ 17:30(月〜金)

 

 

2017年営業日・休日カレンダー
2017年営業日・休日カレンダー.pdf
PDFファイル 338.3 KB

携帯でもアクセス!

スマートフォンサイトで見やすくなりました!
スマートフォンサイトで見やすくなりました!