肌着もスマート化しました!?

引用元:<http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1601/06/news136.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

着るだけでカロリーを見える化、グンゼからIoT肌着

 

グンゼは2016年1月6日、肌着として着用するだけで消費カロリーや姿勢、心拍数などを計測できる衣料型ウェアラブルシステムをNECとの技術協力にて開発したと発表した。

 

 導電性繊維をインナーに加工、姿勢センサーや配線として利用する。胸部にはNECの開発したウェアラブル端末を備えており、活動量計やスマーフォントとの通信機能を担う。センサーや配線部分も伸縮するために動きやすく、また、洗濯も可能であるために日常的な着用も問題ないとしている。

 

 測定可能な身体情報は「姿勢」「消費カロリー」「心拍数」の3つで、得られたデータは衣類に搭載されたウェアラブル端末を通じ、Bluetooth LEにてスマートフォンへ送られる。スマートフォンでは得たデータを確認する他、データをNECのクラウドへ送り、フィットネスなどに活用するなどのサービスを構築することも可能となっている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

センサー技術の発達とスマホの普及で、これからはこういった「見える化」という仕組みがきっと当たり前になっていきそうです。

お問い合わせ(本社)

TEL: 048-558-2323

FAX: 048-558-1550

 

営業時間 Business hours

8:30 ~ 17:30(月〜金)

 

 

2017年営業日・休日カレンダー
2017年営業日・休日カレンダー.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 338.3 KB

携帯でもアクセス!

スマートフォンサイトで見やすくなりました!
スマートフォンサイトで見やすくなりました!