コンタクトレンズとARを組み合わせたら。。。by サムスン

引用元:<http://techable.jp/archives/39151

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

SF映画の未来キタ!AR技術搭載のコンタクトレンズをSamsungが開発中

 

“スマートコンタクトレンズ”というと、“Googleの血糖値を測定するスマートコンタクトレンズ”を思い出す人もいるかもしれない。

 

実はSamsungでも、2014年にスマートコンタクトレンズの特許を申請しており、開発が進められてきた。

 

・Samsungのものは“ARディスプレイ”

ただ、両者の開発目的は異なっており、Googleは“健康関連のウェアラブル”であるのに対し、Samsungのものは“ARディスプレイ”として用いるためのものだ。ユーザーが装着しているコンタクトレンズをディスプレイにして、画像を直接映し出す。

 

・カメラ、アンテナ、センサーを内蔵 スマホと連動する

コンタクトレンズにはカメラとアンテナ、動きを検知するセンサーが内蔵されており、瞬きをすることでコントロールをおこなう。ただし、データの解析用にスマートフォンのような外部デバイスが必要になる。

 

Samsungsmartcontactlenses2ちなみに、この“瞬きで操作する”というアイデアは、「Google Glass」でも採用されていて、瞬きをすると写真撮影できる機能があった。実現の可能性は十分ありそうだ。

 

・既存のARツールと比べると、コンパクトで目立たない!

ARツールとしては、「Oculus Rift」のようなヘッドマウントディスプレイタイプや、「Google Glass」があるが、それらと比べると、目の中に直接装着するコンタクトレンズタイプなら、非常にコンパクトだし目立たないので、周囲の目も気になりにくい。より気軽にAR技術を利用することができそうだ。

 

 

スパイ映画やSFの世界に登場したような未来型のツールが、現実のものとなる日も近いのかもしれない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これってSFというよりはもう完全にスパイの世界ですね。

こうしたウェラブルデバイス関係はどれだけカサばらないよう、いかにコンパクトにできるかが勝負になってきそうです。

お問い合わせ(本社)

TEL: 048-558-2323

FAX: 048-558-1550

 

営業時間 Business hours

8:30 ~ 17:30(月〜金)

 

 

2017年営業日・休日カレンダー
2017年営業日・休日カレンダー.pdf
PDFファイル 338.3 KB

携帯でもアクセス!

スマートフォンサイトで見やすくなりました!
スマートフォンサイトで見やすくなりました!