ドローンも完全・自動運転へ![動画あり]

引用元: <http://gigazine.net/news/20160622-airobotics/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

完全な自動化で操縦はもちろん充電・バッテリー交換作業すら不要のビジネス向けドローンシステム「Airobotics」

 

ドローンは娯楽向け以上にビジネス用途での活用が期待されていますが、大きな障害となるのがドローンをコントロールする技術的な難しさです。そこで、ビジネスでドローンを活用するべく、誰でも簡単に使え、人間の手を一切煩わせることなく「完全な自動化」を実現するドローンシステム「Airobotics」が開発されています。

 

「Airoboticsはドローン産業に革命を起こします」と語るのは、Airoboticsのラン・クラウスCEO。

採掘場のような広大で危険がつきものの現場でドローンが果たす役割は大きくなりつつあるとのこと。

ドローンが担う作業として、まずは定期的な巡回作業があります。

設備が機能し作業員が正しく働いているかをチェックするのに、空中から確認できるドローンは最適。

空中から俯瞰(ふかん)できるドローンならではの活用法もあり。

それはマッピングや測量。空中から撮影した映像をソフトウェアで処理することで、これまでは多くの人手が必要だった測量作業を効率的に行うことができます。

工場ではセキュリティチェックのために、2台の自動車が巡回していますが、警備にもドローンは活用できます。

ドローンの映像は、遠隔地からリアルタイムで確認可能。警備する人の負担を大きく軽減できます。

 

「また、このような施設内には、危険なエリアが多数存在します」

危険な場所に人を派遣することなく、無人で調査できるドローンは、危険なエリアの探索にも心強い存在です。

「このような施設でのドローンの活用は進んできていますが……」

「ドローン専門の業者に外注するには高いコストがかかります」

「また、社内でドローンを扱う人材を育てるにもお金がかかり、その上、望むような結果が得られないというリスクもあります」

 

このようなビジネス用のドローンを、低価格で利用できるのがAiroboticsのドローンシステム。

クラウスCEOの後ろにあるプレハブの建物くらいの物体は、Airoboticsの開発した「ドローンベース」とのこと。あらゆるニーズに正確に応えるために開発されたドローンの本拠地で、屋外に設営できます。

屋根の部分が左右に開くと……

中からヘリポートのような「ドローンポート」が登場。

このドローンベースはドローンが離発着する拠点となる施設。

Airoboticsはドローンベースと共に、ドローンを管理するためのソフトウェアシステムを提供するとのこと。

 

Airoboticsシステム最大のウリは、「完全なる自動化」

一般的なドローンは、姿勢制御は自動化されていますが飛行コントロールは人間が行い、また、長時間の飛行に避けて通れない充電やバッテリー交換は手作業で行う必要があります。

しかし、Airoboticsのドローンシステムでは、飛行プログラムに従ってドローンが全自動で離陸、飛行、着陸することができ、充電作業すら不要の完全な自動化を実現しています。

 

ドローンの飛行コントロールは一切不要で、遠隔地からモニター越しにドローンの飛行状況を確認可能。人間がやることは、ドローンに与えられたミッションが確実にこなされているのかのチェックのみ。

予定のミッションを終えてドローンベースに戻ってきたドローン。

所定の場所に着陸。もちろん全自動。

ドローンが着陸すると、ロボットアームがバッテリーを運びます。

そして、ドローン本体にバッテリーを挿入。ドローンのバッテリー交換作業も完全自動化されています。

エネルギー補給完了。

バッテリーを交換したドローンは、次のミッションに向けて飛び立ちました。

 

Airoboticsは、イスラエル・テルアビブに本拠を構える2014年7月創業のスタートアップで、GoogleのATAPチームのリチャード・ウルドリッジCOOやUpWest Labsなどから、2850万ドル(約30億円)の出資を獲得しています。シリーズBの投資ラウンドを経たAiroboticsは、完全自動ドローンシステムの市販に向けて動き出すことになりそうです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

イスラエルからは毎回なんかスゴイ・ベンチャーが出てきますね。

 

お問い合わせ(本社)

TEL: 048-558-2323

FAX: 048-558-1550

 

営業時間 Business hours

8:30 ~ 17:30(月〜金)

 

 

2017年営業日・休日カレンダー
2017年営業日・休日カレンダー.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 338.3 KB

携帯でもアクセス!

スマートフォンサイトで見やすくなりました!
スマートフォンサイトで見やすくなりました!