トヨタの3人乗りEVがかなりカッコイイ!!

引用元:<http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1703/09/news048.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トヨタが子育て世代向けに3人乗りEV、「i-ROAD」と同じアクティブリーン機構採用

 

トヨタ自動車は「第87回ジュネーブ国際モーターショー」(プレスデー:2017年3月7~8日、一般公開日:3月9~19日)において、近未来型の都市型モビリティライフを提案するコンセプトモデル「TOYOTA i-TRIL」を世界初披露した。あわせて、コンパクトカー「ヤリス(日本名ヴィッツ)」のチューニング仕様「ヤリス GRMN」の新モデルも披露した。

 

 欧州では中小規模の都市の発展が見込まれており、TOYOTA i-TRILは小さなコミュニティーの30~50代の子育て世代向けに便利で快適な新ジャンルの都市におけるモビリティを具現化したコンセプトモデルとなる。デザインは、フランス・ニースに拠点を置くEDスクエア(Toyota Europe Design Development)が担当した。

 

 TOYOTA i-TRILはクルマの中心にドライバーを配置し、後部座席に2人乗車可能な「1+2レイアウト」とした。ドライバーと同乗者の絶妙な距離感を実現し、心地よい車内空間を作り出したとしている。ドアはフロアの一部となっており、ドアを開けると乗降しやすくなる。

 

外形寸法は全長2830×全幅1500×全高1460mm。全幅については1480mm以下が求められる日本の軽自動車規格よりも広い。ホイールベースは2080mm。左右の前輪が上下して車体の傾きを最適に制御する「アクティブリーン機構」を採用したことにより、快適性と安定性を両立し、意のままに操れる一体感のある爽快な走りを実感できるという。

 

TOYOTA i-TRILは電気自動車で、1充電当たりの走行距離は200km以上としている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まだコンセプトカー段階ですが、これからかなり楽しみですね。

都市部にはかなり需要がありそう。

 

お問い合わせ(本社)

TEL: 048-558-2323

FAX: 048-558-1550

 

営業時間 Business hours

8:30 ~ 17:30(月〜金)

 

 

2017年営業日・休日カレンダー
2017年営業日・休日カレンダー.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 338.3 KB

携帯でもアクセス!

スマートフォンサイトで見やすくなりました!
スマートフォンサイトで見やすくなりました!