ドローンメーカーDJIがつくったプログラミング・ロボットが楽しそう[動画あり]

引用元:<https://www.gizmodo.jp/2019/06/dji-robomaster-s1.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

楽しすぎてどうしよう! DJI RoboMaster S1は「子どもの好き」が全部つまった次世代のプログラミングロボット

 

「2020年からプログラミングが必修化」もう耳タコです。でも、詳しい情報は入ってこないし、不安ばかり煽られますね。小学生の子どもを持つ親として具体的にどうしたらいいのやら。

 

でも、もしかしたらその不安を少しだけ「ワクワク」に変えられるかもしれません。DJIの新型プログラミング・ロボット「RoboMaster S1」なら。今日、発表会にいって触ってきたのですが、むちゃくちゃポテンシャルが高かったんです。

こんな教材なら今すぐ学生に戻って学びたいよ!

 

DJIのRoboMaster S1とは?

・自分で組み立てたラジコンを動かすプログラミング学習キット

・使えるプログラミング言語は、ブロック感覚の「Scratch 3.0」とプロ御用達プログラミング言語「Python」

・6万4800円(税込)という大人が覚悟を決めて買う価格

・バトルモードで相手を叩き潰せる

・ゲル弾を撃てる

・中二病をさらに中二病にする

・(教育現場に取り入れられたら)“ギーク”が最高に格好良くて、最高に危険な存在だと世の中に知らしめることができる

・手に入れたら子供よりも大人がハマる

・大人と子供が取り合って本気の喧嘩をする可能性大

 

超簡単に書きましたが、ざっとこんな感じです。詳しいスペックとかは公式サイトを見てね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これは大人買いしてもいいレべルかも。

対戦型だと、子供も大人も燃えますね。

 

ミニ四駆ブームみたいになってほしいですね。

 

 

お問い合わせ(本社)

TEL: 048-558-2323

FAX: 048-558-1550

 

営業時間 Business hours

8:30 ~ 17:30(月〜金)

 

 

2019年営業日・休日カレンダー
2019年営業日・休日カレンダー.pdf
PDFファイル 331.2 KB

携帯でもアクセス!

スマートフォンサイトで見やすくなりました!
スマートフォンサイトで見やすくなりました!