ボッシュの3Dダッシュボードが楽しそう

引用元:<https://japan.cnet.com/article/35142078/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

フォルクスワーゲン、3Dホログラフ技術のSeeRealに出資--ダッシュボードなどで利用

 

Volkswagen(VW)は、3Dホログラフ技術を手がけているスタートアップ企業のSeeReal Technologiesに出資した。

 

SeeRealは、ルクセンブルクに拠点を置く企業。特殊な専用ゴーグルを使わず3D視できる画像表示技術などの開発に取り組んでいる。VWとは、2018年より共同研究してきた。

 

VWは、SeeRealの技術を自動車で利用し、各種情報を拡張現実(AR)表示するヘッドアップディスプレイや3Dダッシュボードを実現させる考え。たとえば、歩行者などに情報を重ねて表示して注意喚起したり、空中に各種操作用のスイッチを表示したりすることで、安全性と利便性を高めるとしている。

 

2020年発売予定の小型ハッチバック電気自動車(EV)「ID.3」に、SeeRealの技術を応用した情報表示装置を搭載する計画。

 

なお、同様の3D表示技術は、ドイツの自動車部品メーカーContinentalも研究を進めている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こうした技術の安全面への利活用はもちろん大事ですが、

自動運転になった際に、車内でだいぶヒマになりそうだから、、、

車内エンタメの充実も結構大事かも。

 

お問い合わせ(本社)

TEL: 048-558-2323

FAX: 048-558-1550

 

営業時間 Business hours

8:30 ~ 17:30(月〜金)

 

 

2019年営業日・休日カレンダー
2019年営業日・休日カレンダー.pdf
PDFファイル 331.2 KB

携帯でもアクセス!

スマートフォンサイトで見やすくなりました!
スマートフォンサイトで見やすくなりました!