指紋認証スーツケースが便利過ぎ![動画あり]

引用元:<https://japanese.engadget.com/jp-2020-03-25-1-usb-m1.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1秒タッチで解錠!USB端子も搭載した指紋認証スーツケース「M1」

 

旅行や出張に欠かせないスーツケース。

鍵の紛失や、暗証番号忘れでスーツケースが開かなくなってしまった、なんて経験は有りませんか?空港で乱暴な扱いを受けて、ボディが破損してしまった経験は?

また、犯罪の多いご時世、ボールペン一本で簡単に開けられてしまうファスナー式ではセキュリティ面に不安が有ります。

 

「M1」なら、そんなお悩みをまとめて解決!

高セキュリティ指紋認証技術と、100kgまでの衝撃に耐える丈夫なボディであなたの大切な荷物をしっかりと守ります!

最先端の指紋認証機能を採用した「M1」。従来の鍵式やダイヤルロック式と比べ、多くのメリットが有ります。

スーツケースの購入を検討されている方、今お持ちのスーツケースに満足されていない方には、断然、指紋認証式がオススメです!

 

荷物で手が塞がっている時、急いでスーツケースを開きたい時、鍵を出したり、ダイヤルロックを解除するのはとても大変。指紋認証式なら、指先でタッチするだけなので煩わしい操作が不要です。

また、鍵の紛失や暗証番号忘れでスーツケースが開けない、なんてことも有りません。

ソフトバンク傘下のイギリス半導体メーカーarm。armの技術はiPhoneやAndroidスマートフォンをはじめ、テレビやブレーキシステムなど様々なデジタル機器に組み込まれています。

「M1」指紋認証に採用された、Trust Zone技術もその一つ。指紋データなどの暗号化の強化、セキュリティの向上に貢献しています。

これにより、110個もの指紋データの登録を可能にし、わずか1秒でロックを解除することが可能になりました。

 

「M1」には、アメリカ合衆国国土安全保障省運輸保安庁から認定されたロック機構、TSAロックが装備されています。

例えば、X線検査などで中身の確認が必要と判断された場合、鍵のかかったスーツケースはロック機構を破壊される場合が有ります。一度破壊されたロック機構は、もちろん元には戻せません。

 

しかし、TSAロックが装備されたスーツケースなら、TSA職員が持つキーで開錠することが可能なためロック機構を破壊される心配が有りません。

ドイツ製PC素材をボディに採用し、100kgの荷重にも耐える「M1」。PC(ポリカーボネート)は、アクリルの50倍近い耐衝撃性を持ち防弾ガラスの性能向上にも貢献している非常に優れた素材です。

特に海外では、空港で荷物を乱暴に扱われて、ボディが破損してしまった、という話もよく有りますが、丈夫な「M1」ならそのような破損リスクを軽減。ノートパソコンやカメラなど、大切な荷物を衝撃から守ります。

また、引っかき傷にも強く、美しい状態で長くスーツケースを愛用頂けます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スマホがカギになるスーツケースもありかも。

スーツケースの鍵をよくなくす自分としてはかなりありがたい。

 

お問い合わせ(本社)

TEL: 048-558-2323

FAX: 048-558-1550

 

営業時間 Business hours

8:30 ~ 17:30(月〜金)

 

 

2020年営業日・休日カレンダー
2020年営業日・休日カレンダー.pdf
PDFファイル 330.3 KB

携帯でもアクセス!

スマートフォンサイトで見やすくなりました!
スマートフォンサイトで見やすくなりました!